Zippo (217)

1933年にファーストモデルを発売後、広告やキャラクターをあしらったり、様々なデザインで生産され続けた「ZIPPOライター」。

堅牢なケースはラフな扱いに耐えることが出来、シンプルな作りでメンテナンスも簡単。

使って行くうちについた傷は、ZIPPOを自分だけの物に変化させ「唯一無二」の存在となっていきます。

ギフトにも、自分用にも最適な永久保証のライターです。

▼ 無料アフターサービス

▼ ZIPPOメンテナンス動画

▼ 形状別で探す

スタンダードモデル

スタンダード

現行モデルの一般的なZIPPO

アーマーケースモデル

アーマーケース

ケースの厚みが1.5倍の屈強モデル

スリムケースモデル

スリムケース

女性向けの小さいモデル

1941年レプリカモデル

1941年レプリカ

丸みを帯びたラウンドフォルム

フラットトップモデル

フラットトップ

1937年のZIPPOを再現したレプリカモデル

1935年レプリカモデル

1935年レプリカ

現在製造されている最古のモデル

レザーモデル

レザー

本革を職人が手縫いした皮巻き仕上げ

その他モデル

その他

ボトムズアップやパイプ用ZIPPOなど特殊な形状のZIPPO

▼ 表面加工別で探す

▼ デザイン別で探す


sdf
Smoking Site