ZIPPO 1937年レプリカ 無地 #270 ブラスケース ミラー仕上げ

  • 7860805600001
  • ¥7,020 /税込



在庫数の少ない商品となります。注文が重なった場合など、納期が遅れたり商品をご用意出来ない場合がございます。予めご了承の上、お買い求め下さい。

アカウント登録について当サイトでのお買い物には、アカウント登録が必須となります。ご購入の際は年齢確認の証明書を添付して頂き、登録が必要となりますので、予めご了承ください。アカウント登録

1937年当時のZIPPOライターを復刻した、トップ部分がフラットになったモデル。フラットトップの名称以外にも、1937モデルや、Vintage lookモデルとも呼ばれる。専用箱入り。

ZIPPOの下地に使われるブラスが剥き出しになったブラスケース。ミラー仕上げのコーナーカット付き。

レビューを書く

レビューを投稿するには ログイン または ご登録 をお願いします
商品レビュー
ZIPPOの下地に使われる金属、真鍮(しんちゅう/ブラス)が表面に出ているブラスケースシリーズ。銅と亜鉛の合金である真鍮は、金管楽器、5円玉にも用いられる金属で、使い込むほどに味わい深くなります。最初は反射が強いですが、しばらく使い込むと酸化銅皮膜が形成され、表面がくすんでいきます。研磨することによりくすみを取る事も出来るので、自分好みの味が出なければ磨いてみてください。加工が容易なのでコストパフォーマンスもグッド。

スタイリッシュなイメージのフラットトップ型ZIPPOのブラスケースバージョンなので、使い込むと無骨な感じに仕上がります!コーナーカット部分を酸化させて真っ黒にするとクラシックアメリカンな感じでかっこいいです。

Smoking Site