ZIPPO 1935年レプリカ 無地 #24725(1935CC-B) ブラスケース サテーナ仕上げ

  • 7860806200042
  • ¥6,696 /税込



アカウント登録について当サイトでのお買い物には、アカウント登録が必須となります。ご購入の際は年齢確認の証明書を添付して頂き、登録が必要となりますので、予めご了承ください。アカウント登録

1935年当時のZIPPOライターを再現したモデル。真四角のボディに3バレルのアウトヒンジ、インサイドユニットのチムニー穴まで忠実に再現。現在生産されているZIPPOライターの中では最初期のモデル。専用箱入り。

ZIPPOの下地に使われるブラスが剥き出しになったブラスケース。コーナーカット無し。

レビューを書く

レビューを投稿するには ログイン または ご登録 をお願いします
商品レビュー
ZIPPOの下地に使われる金属、真鍮(しんちゅう/ブラス)が表面に出ているブラスケースシリーズ。銅と亜鉛の合金である真鍮は、金管楽器、5円玉にも用いられる金属で、使い込むほどに味わい深くなります。しばらく使い込むと酸化銅皮膜が形成され、表面がくすんでいきます。研磨することによりくすみを取る事も出来るので、自分好みの味が出なければ磨いてみてください。加工が容易なのでコストパフォーマンスもグッド。

現在製造されている最初期の1935型ZIPPOのブラスケースバージョンなので、使い込んで味が出してあげるとZIPPOマニアにはたまりません!

Smoking Site