2022年07月07日 14:28

安価なおすすめシガシロ、シガレットのような吸い方のできるチャップマンスーパースリム!

#シガリロ

その他 全て

ブリケ運営事務局 ブリケ運営事務局


昨今、安いシガリロが増えてはいるものの、初めて買うならなにがいいかなぁと言うあなた。
大半が5~10本で¥600程からとなっておりますが
シガレットタイプのものならもっといい物があります。
発売してから大ヒット、箱買いも発生しているおすすめリトルシガー!
Von Eicken 社の“チャップマン スーパースリム”がどんな味なのかご紹介します。

目次

  1. 共通スペック
  2. チャップマン・スーパースリム・クラシック
  3. チャップマン・スーパースリム・チェリー
  4. チャップマン・スーパースリム・バニラ
  5. 最後に

1.共通スペック

共通スペックとしましてはドイツ製のリトルシガーブランドのものでJTアイメックスが販売。
甘味をつけたフィルターチップが特徴で箱のデザイン、巻紙の手触りにも拘っているとの事。
公式では“伝統的なクラシックバージョン”であると謳っています。
1770年から続くVon Eicken社のその伝統、吸わせて頂きましょう!

生産 ドイツ
長さ 約98mm
本数 20本入り
価格 ¥590(2022年7月現在)

2.チャップマン・スーパースリム・クラシック


フレーバーはついていないようですがほんのり甘味を感じます。
クリーミースイートと書かれているのでほんのり甘い香りはたばこ葉かな?
火を着けるとふわっと軽く漂う程度の弱い甘味、辛味などは序盤にはほぼなく柔らかい印象を持ちます。
少しするとたばこ感が強くなります、早い間隔でスパスパやってしまうと細い分辛くなりやすいのかな?クールスモーキングを意識したほうがよさそう。
口腔喫煙にするとシガーらしい濃い味ではないですが、丁寧なたばこ葉の甘味と喫味。
喫味はまろやか、上品な香ばしさが魅力かもしれませんね。
常喫銘柄として吸いやすく、格安のリトルシガー銘柄各種に比べると断然こっちのが美味しいです。

6. 商品ページはこちら→チャップマン・スーパースリム・クラシック

3.チャップマン・スーパースリム・チェリー


開封して取り出すと爽やかに香るチェリー。
おとなしめのチェリーフレーバーはくどくないので万人にウケるタイプでしょうか。
吸ってみてもチェリーは控えめ、たばこの味にチェリー風味が乗っかる感じで常喫にしてもバランスの良い着香だと思います。
若干他の香り…プラムとかそんなイメージのものも混ざっているような気もします。
メインはチェリーで美味しいから問題はまったくありません。

辛味、えぐみも少なく、淡いチェリーフレーバーとフィルターチップの甘味でキャラクターを決定しているのかなと。
チェリーフレーバーはクセのある物が多い中で
うまい具合に着香されたとても吸いやすい優良リトルシガーです。

4.チャップマン・スーパースリム・バニラ


他の2種同様、かなりの吸いやすさ。
バニラの香りも控えめながらしっかりと感じられるのですが
バニラ以外に若干のスパイシーな感じも混ざっている気が…
あまりシガー感はないものの、喫味の軽さとバニラの甘味に
フィルターチップの甘味でとてもスゥイートな吸い心地。

とはいっても満足感が無いわけではありません。
チェリーと同じで“たばこの香りにバニラ風味が乗っかる”イメージで、中~終盤にはたばこの味が若干前に来るので
吸った後の満足感もしっかりあります。
喫味の軽さからくる軽快感、軽いバニラフレーバー+フィルターの甘味で最後までしっかり甘いのに満足できる不思議で美味しいリトルシガーです。
キャスターが好きだった人なら試す価値は十分にあるかも。

商品ページはこちら→チャップマン・スーパースリム・バニラ

5.最後に

どれも常喫にしてもいいような満足できるリトルシガー。
葉巻の代用ではなく、吸いやすいフレーバーシガレットの入門編といってもいいかもしれません、それほどに吸いやすく着香のバランスが秀逸。

個人的にはチェリーのフルーツ感が一番よかったように思います。
前に出過ぎずたばこ感もある、この感覚のチェリーは初めてでした。
最初に3種とも買って試しても損はしないと思います、あなたの常喫になり得るかも!

ブリケ運営事務局
筆者 :
ブリケ運営事務局
#タグ
#シガリロ